>> 中文   文字サイズ 
サイトマップ お問い合わせ

フランス注目の食品素材

LIQUAMEN®+(リカメン プラス)

フランス注目の食品素材

リカメン®は、フランスで研究が進められている食品素材です。

pict_lineup_frenchfood_01

リカメン®は、フランスのパリ大学名誉教授モーリス・クロアレック博士が筆頭になり1980年から研究が開始されました。また、研究データの収集は、パリ大学など様々な名誉ある研究施設で14年以上にわたって続けられるなど、多くの国立機関の協力のもと様々な功績を残しています。

リカメン®の主な研究機関

  • パリ大学ピエール・エ・マーキュリー校
  • フランス国立研究機関(ANVAR)
  • 栄養・食品国立研究所(CNERNA)
  • 国立農業研究所(INRA)