01
9月9日、よみうり大手町ホール(東京)にて開催された第15回ペイシェント・アクティブ・フォーラムにブース参加いたしました。

がん患者のみなさまのQOL(生活の質)向上や回復の可能性を高めることを目的とし、長年に渡って活動されている認定NPO法人「がんサポートコミュニティー」さん主催の同フォーラム。今年で15回目を数え350名以上がご参加されました。

02

「がん、再発・転移とどう向き合うか?―改めて問う死生観」。
がん患者様にある本質的な課題に切り込んだこのテーマで、2つの講演とパネルディスカッションが行われました。ご参加の皆様にとっては、治療に向けての大きな励ましになったことと思います。

03

当社のブースにも多くの皆様がご来場され、アガリクスのご説明をさせていただきました。

来年は9月2日、よみうり大手町ホールにての開催が決まっております。
ご興味のある方は、ぜひご参加くださいませ。

また、がん患者様にとって有益な活動を展開されている「がんサポートコミュニティ」さんのホームページにも一度訪れてみてください。

認定特定非営利活動法人がんサポートコミュニティー・ホームページ
http://www.csc-japan.org/index.html